おっかけスープのお得感

油そばを注文した際に、終盤になって注文することのできる、おっかけスープは、ひつまぶしで言う出汁スープとしての特別な味わいを感じる逸品でもあります。追っかけスープは、それまで油にまみれた麺を頬張っていたお口の中をほどよく温められたスープが、爽快に油を吸着させながら駆け抜ける爽快感があります。油そばの1回の注文で、2回の麺料理を味わったかのような2つの味わいを楽しめる逸品です。「おっかけ」といえば、油そば、ひつまぶしの他にも、鯛めしなどでもシメとしておっかけスープが登場いたしますが、この追っかけスープはまるでリバーシブルのジャケットのように、料理の二つの側面を楽しむことのできるお得感がなんとも特別感を醸し出しております。ラーメンの終盤に、お酢やニンニクを入れることで、このようなおっかけ感を味わう方もいらっしゃるようですが、ラーメン店によってはお酢やニンニクをスープに大量入れることを嫌う店主もいるようですので気をつけたいところでもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です