空心菜は何者?

「空芯菜(くうしんさい)」は茎の中が空洞であることが特徴的な中国野菜であります。若干、葉にはウェットなな食感がありますが茎はシャキシャキとした独特な歯ごたえが楽しい栄養満点の緑黄色野菜でもあります。

日本料理の食材として使われることは珍しいですが、中国料理やベトナム料理などのアジア圏のお料理にはたびたび登場する人気の食材でもあります。空芯菜に含まれている栄養素としては、鉄分、カロテン、ビタミン C などがあげられます。

別名「エンサイ」などとも呼ばれていますが、最近ではスーパーなどでもその姿を見かけることがありますので、是非ともお手にとってご家庭の一品料理に加えていただきたいです。

アジア料理のレストランなどでは、濃いめの味付けで野菜炒めなどとして油で炒めるのが一般的ですが、空心菜をボイルしたお料理などもあるようですので、皆さんのオリジナルアレンジでお浸しなどとして楽しまれるのも良いかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です