「とうもろこし」で便秘解消

便秘にお悩みの方々にお勧めの夏野菜は、「とうもろこし」であります便秘にまつわるお野菜として「サツマイモ」が食物繊維の豊富なお野菜としてよく知られているとは思われますが、「とうもろこし」は腸にきれいにする成分セルロースが大変豊富に含まれているお野菜なのです。セルロースとは「とうもろこし」の粒を包んでいる皮に含まれる食物繊維であります。なんとその含有量はサツマイモの4倍も含まれているなどとも言われています。不溶性の食物繊維でもあるセルロースが皆さんの腸を綺麗にしてくれるのです。「とうもろこし」はお野菜の中でも甘みが強く大変食べやすい夏野菜でもあります。日本ではお米が主食とされておりますが世界の中では、「とうもろこし」を主食にする国が大変多いんですよ。日本では16世紀頃にトウモロコシが外来から渡ってきたようですが、一般的に知られるようになったのは明治時代頃からなどと言われています。最近ではお砂糖のように甘味を蓄えるとうもろこしの品種改良なども行われておりますが、ベビーコーンなどといった形でとうもろこしの実が成熟する前にその実を収穫するヤングコーンなども大変人気であります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です